弊社製造の安定器におけるPCBについて

PCBは従来コンデンサに使用されていたもので、蛍光灯安定器においては
安定器に力率改善用コンデンサを内蔵したものが対象と成ります。
弊社の蛍光灯安定器でコンデンサ内蔵型はラピッドスタート式蛍光灯安定器に限られます。
コンデンサへのPCB使用は業界が1972年に製造中止としており、
弊社のラピッドスタート式蛍光灯安定器の生産開始が1989年ですので
コンデンサにPCBは使用されておりません。
また、その他の部品、材料に付きましてもPCBが含まれたものは使用しておりませんので
弊社製造の蛍光灯安定器につきましては全ての製品においてPCBを使用しておりません。

蛍光灯安定器に関するPCB不含証明書の発行について

PCB不含証明書の発行につきましては、無料でコチラからダウンロード(PDF)出来ます。
書類として送付する場合やホームページに掲載しております内容以外の追記の場合は
有料となります。

◎書類送付、内容追記の場合:¥3,000-
(全国一律:送料・税込の代金引換のみとします。)


他社製品のPCB廃棄物について

一般社団法人 日本環境事業支援機構 関西支部の協力で、「安心・安全・安価」にPCB廃棄物の処理をサポートいたします。

PCB処理支援サービス内容

●安定器(蛍光灯・水銀灯)PCB含有・非含有の調査選別
●高圧トランス・コンデンサのPCB含有調査
●安定器外付けコンデンサ取り外し
●処分先、収集運搬会社のご案内
●JESCO社、都道府県知事への搬入荷姿届出、他 各種届出サポート など

PCB処理支援サービスのご案内